ニュース

ニュース

ドクター輸入車、テュフ ラインランド ジャパンと独自認定基準策定で合意 ドクター輸入車ネットワーク品質統一・向上を目指す

ドクター輸入車、テュフ ラインランド ジャパンと独自認定基準策定で合意 ドクター輸入車ネットワーク品質統一・向上を目指す

ICIN 株式会社(屋号:ドクター輸入車)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 小島 健治)は、テュフ ライン ランド ジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:トビアス・シュヴァインフルター)とドクター輸入車ネットワーク向けに独自認定基準を策定するため取り組みを行うことに合意しました。

ドクター輸入車独自認定基準をテュフ ラインランド ジャパン株式会社と共同で策定することにより、ドクター輸入車ネットワーク全体品質向上を目指します。独自認定基準策定にはテュフ ラインランド ジャパ ン株式会社がアフターマーケット監査経験を活かして、コンサルティングを行います。
輸入車はメーカーごとに嗜好が大きく異なり、こだわりあるユーザーが多いため、個々のユーザーの要求にあったショップ(整備工場)に出会う機会が提供できるシステムが望まれています。
ドクター輸入車は独自認定基準策定により、ネットワークの統一した設備・修理品質、整備体制と整備品質を確保することは顧客満足度向上につなげていく上で重要な指針 1 つであるとしています。
運用フェーズには、中立的な第三者から評価を受けるために、テュフ ラインランド ジャパンに監査を依頼し、ネットワーク全体の統一した品質向上を目指しています。
テュフ ラインランド グループは、ヨーロッパをはじめ世界各国で、一般整備工場、鈑金塗装工場監査・認証サービス、コンサルティングなどを提供しています。

【ドクター輸入車について】
日本初の輸入車に特化したフランチャイズ展開をおこない、輸入車普及、発展を目指すネットワークとし て立ち上がった。2017年3月から営業を開始し、62社67店舗へ拡大をしている。主なコンテンツとして、 スキャンツール、技術情報、パーツ、研修等、幅広く輸入車整備がしやすい環境を提供している。
ウェブサ イト https://icin.co.jp

【テュフ ラインランド グループについて】
テュフ ラインランドは、140 年歴史を持つ世界でもトップクラス第三者検査機関です。世界中に拠点を 持ち、従業員数 19,700 人、年間売上高 19 億ユーロにのぼります。第三者検査のエキスパートとして、 人々の暮らしのあらゆる面で、品質、安全、環境、テクノロジーを支えています。産業用装置や製品、サービスの検査だけでなく、プロジェクト管理や企業プロセス構築もサポートしています。また幅広い業種、職種について、専門的なトレーニングも実施しています。こうしたサービスは、テュフ ラインランド 認定ラボや試験設備、教育センターグローバルネットワークによって支えられています。テュフ ライン ランドは、2006 年より国連グローバル・コンパクトメンバーとして活動しています。
ウェブサイト: www.jpn.tuv.com

自動車分野では、ドイツで運転免許試験を行い、ドイツ他数カ国で車検サービスを提供している他、自動車 メーカーや部品メーカー向け国連および欧州型式認証(ホモロゲーション)技術機関としても活動しています。またオートアフターマーケットでは、鈑金塗装工場向け監査・認証サービスに加え、ドイツで第 三者アジャスターサービスを、そして世界各国でディーラーや一般整備工場向け監査・認証サービスを提供しています。昨今、クラシックカー評価・査定サービスなども提供しており、自動車文化へ貢献しています。